お知らせ

第9回くおりあ倶楽部(事例検討会)の御案内

[ 2017/12/08 ]

テーマ:「頭部のコントロールが課題のアテトーゼタイプ幼児の就学準備」

事例提供:山本 圭三(やまもと けいぞう)氏  

<岸和田市立総合通園センター いながわ療育園:作業療法士>

日 時:12月22日(金)19時ー20時30分

参加費:無料

場 所:堺市立重症心身障害者(児)支援センター ベルデさかい2階リハビリ室

内 容:今回は4歳の脳性麻痺アテトーゼタイプの子どもさんの就学準備について検討します。事例の方は座位がなんとか維持できるくらいの姿勢発達で、意思表現は明確にされます。今後は頭部のコントロールの育ちが生活機能の向上につながると考え進めておられます。色々と意見交換ができればと思っています。ご参加お待ちしています。

※ご案内→第9回くおりあ倶楽部

☆くおりあ倶楽部は堺近辺のリハ職を中心に行っている事例検討会ですが、どなたでもご参加頂けます。多職種が集い幅広い意見交換がなさ  れています。

☆参加ご希望の方は資料等の準備がありますので、以下のアドレスにご連絡頂ければ助かります。

→shigeki.matsumoto★misasakai.or.jp(メール送信時は★を@に置き換えて下さい)

☆日程は原則偶数月の第4金曜日(変更の可能性がありますので毎回ご確認ください)

お問い合わせはリハビリテーション部 松本まで TEL:072-275-8510

 

 

 

CopyRight© 堺市立重症心身障害者(児)支援センター『ベルデさかい』 All Rights Reserved.