堺市立重症心身障害者(児)支援センター『ベルデさかい』

Tel:072-275-8510
お問い合わせ

新着情報

18th くおりあ倶楽部事例検討会のお知らせです☺

[ 2020/02/14 ]

18th くおりあ倶楽部事例検討会のお知らせです

 

日 時:令和2年3月13日(金) 19時-20時30分

場 所:ベルデさかい2階リハビリ室

テーマ:青年~成人期へ移行した事例を通して家族と一緒に考える3つの悩みごと

 

 今回は、最近までご家庭でも事業所でもご気分がすぐれないことが多くなってきて、

原因がよくわからないという20代の運動障害をお持ちの方のご家族のお困り事がテ

ーマです。

 ご本人とご家族も参加を希望されています。参加者の皆さんと一緒に検討し、少しでも

お役にたてればと考えています。沢山の方々のご参加をお待ちしております!!

 

※お申し込み、詳細はこちらから→R2.3.13 18th   くおりあ倶楽部

第4回 電動車いすフェスタが開催されました☺!!

[ 2019/12/30 ]

 

第4回 電動車いすフェスタの報告

 

2019年11月30日(土)午後13時から、堺市主催の「障害者週間」フェスティバルの行事のひとつとして、電動車いすフェスタを開催しました。

 

 フェスタの内容は、いろんな電動車いすの試乗、屋上庭園の走行、電動車椅子レースなどを行い、地域の障害者と健常者、小学生からお年寄りまで、そしてベルデ入所利用者、通所・外来利用者などが一体となって交流を深めることができました。

 電動車いすレースには、ベルデ入所の方や通所・外来利用の方、堺市内外の地域で生活をされている障害をお持ちの方々、小学生など、約40名が二つのチームに分かれて参加しました。ボランティアをはじめ多くの声援を受けて、皆さん一生懸命に走っておられる姿がとても印象的でした。

 

 IMG_0401  IMG_3085

 

  ※スタッフやボランティアの方々の尽力で大きな事故やトラブルなく運営が出来たことを感謝します。

 

   ☆来年も開催予定ですので、お楽しみに!!

 

 

報告 地域支援センター

理学療法士 小澤明人

相談員 瑞泉祐樹

 

☆第21回堺ミーティングのお知らせです。

[ 2019/12/30 ]

第21回堺ミーティングのご案内

 

障害を有する方々の、様々な問題に取り組まれてきた医師からのお話です。婦人科領域やそのほかのさまざまな事項についてお話しをしていただきます。

今回の堺ミーティングでは、障害を有する方々の様々な悩みについて支援をするときの注意事項などについても、知識を深める機会にしたいと思います。

 

沢山のお申し込みとご参加をお待ちしています。

 

当日聞きたい内容や質問などがあれば、申し込み時にお教えください。

 

○日時:2020年2月27日(木)19:00~20:30

 

○テーマ:障害者の答えのない選択 あなたならどうする? 

  • 子宮・乳がん検診は必要?
  • おもらし?
  • 病院探しがたいへん?
  • 子供がほしい?
  • 喉頭気管分離術、やってよかった?
  • 食事を摂りたい?
  • 検査、我慢できますか?
  • 危機管理できてますか?

○講 師:堺市立重症心身障害者(児)支援センター ベルデさかい 

       診療部長 橋本洋之 医師

 

○会 場:堺市立健康福祉プラザ3階 大研修室

 

○参加費:無料  定員100名

 

○申し込み:メールかFAXでお申し込みください

 

事前申し込み:ベルデ地域支援センター(瑞泉:ずいせん)

ポスターの裏面に申込書がありますのでご利用ください。職場ごとで一括申し込みでも結構です。

 

※ポスター・申し込み用紙(FAX)はこちらから→21th 堺M ポスター

  1.   メール:yuki.zuisen@misasakai.or.jp

  2.   FAX:072-243-5900

17thくおりあ倶楽部が開催されました。

[ 2019/12/26 ]

☆第17回くおりあ倶楽部のご報告です。

 

 今回は、宮地公認心理師に講師をつとめていただき、「成人後の暮らしのために準備したいことを考える」をテーマに開催しました。ベルデ職員のほか、医療関係、教育関係、福祉関係など多方面からの参加があり、活発な意見交換ができました。

 

 対象利用者の通う支援学校からも多くの参加をいただき、日々の支援の中でどういった成長をしてきたのか、そしてその成長をいかに次の生活場面に活用していくのか、どうやって支援者同志がつなげていけばいいのかなどについて検討・討論をしました。

 

 また、生活介護事業所の立場からの要望なども聞くことができ、スムースな移行に向けての準備となりました。人それぞれに生活様式が違うように、成長の過程も違い、総論で論じることは限界がありますが、情報をうまくつなぐことが移行期を迎えた利用者にとっては非常に重要であることを確認しました。

 

 次回以降も有意義な症例検討ができるよう、参加者に情報提供などをお願いして閉会しました。

 

※参加者の皆様、遅くまでありがとうございました。次回もご参加お待ちしています☺

 

 

IMG_3275               IMG_3247

17thくおりあ倶楽部事例検討会のお知らせです☺

[ 2019/12/05 ]

17th くおりあ倶楽部事例検討会のお知らせです

 

日 時:令和元年12月19日(木) 19時-20時30分

場 所:ベルデさかい2階リハビリ室

テーマ:「成人後の暮らしのために準備したいことを考える」

 

 

今回はこどもの育ちを顧みて、成人以降に準備を進めていきたい内容について考えます。

是非、たくさんの多職種の皆様にご参加いただき、幅広い視点から一緒に意見交換していきましょう!!

 

お申し込み、詳細はこちらから→2019.12.19(木)くおりあ倶楽部案内

☆第20回堺ミーティングを開催しました!!

[ 2019/11/08 ]

第20回 堺ミーティングの報告

 

日時:2019年10月24日(木) 19:00~20:40

講演:「個別支援計画と福祉制度入門」

講師:堺市立重症心身障害者(児)支援センター ベルデさかい

   事務次長 森 繁樹 氏

 

第20回記念の堺ミーティングは、医療、看護、介護、教育、当事者家族、ベルデ職員など多方面かつ多職種から、86名と非常に多くの参加があり、関心の高さを感じました。

 講師は、ベルデさかい事務次長の森繁樹氏にお願いしました。私たちが関わる医療・福祉の分野では避けて通ることができない、個別支援計画と福祉制度という内容について非常にわかりやすく、かつ課題も提示して頂きながら、貴重なお話しを聞くことができました。  

利用者ご本人さんの意思を尊重すること、要望に合わせた新たな制度を作っていくことの大切さを強調されており、共感できる参加者が多かったと思います。改めて家族や関係する事業所、そして地域や行政とのネットワーク作りがいかに大切かを感じた講演会でした。

 今後も、ベルデさかいの地域支援センターがネットワーク作りの中核的な存在として役割を果たせるよう、成長していく必要性も痛感しました。

 今回参加された皆さんにとって、非常に有意義な講演会だったと思います。

 

IMG_2533 IMG_2540 IMG_2543 IMG_2542

 

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

(報告) ベルデさかい 地域支援センター 

理学療法士 小澤明人

相談員 瑞泉祐樹

 

 

 

☆第4回電動車いす・フェスタ開催のお知らせです☺

[ 2019/10/14 ]

皆様、いつも大変お世話になっております。

今年も電動車いす・フェスタを開催させていただきます。

今回は、「車いすレース」はもちろんのこと、「電動車いす試乗・体験コーナー」、

「福祉の相談コーナー」、「福祉用具・防災グッズの展示コーナー」等の

催しもあります。

 

〇レースに参加されない方でも、福祉用具や電動車イスにちょっとでも興味がある方は是非

 会場に足をお運びください!!

(ご来場された皆様には素敵な記念品もご用意しています)

 

日 時:令和元年11月30日(土)午後1時~午後3時

会 場:堺市立健康福祉プラザ1階 体育室

参加費:無料

 

〇 堺の街が、車椅子で当たり前に生活できる街になるよう、そしてみんなの心にノーマライゼーションの本当の意味が広がることを期待しています。 

※ 内容の詳細・レースへのお申し込み方法等はこちらから→R1電動車いすレース(案内・申し込み)

第20回 堺ミーティング開催のお知らせです。

[ 2019/09/14 ]

〇第20回堺ミーティングの開催が決定しましたのでご案内させていただきます。

 

障害を有するひとが、住み慣れた地域で安心して暮らし続けていくためには、様々な制度やサービスのことをより広く、深く知っておくことが必要です。

今回の堺ミーティングでは、障害福祉サービスの原点に戻って、以下のような内容について知識を深める機会にしたいと思います。

 

沢山のお申し込みとご参加をお待ちしています。

 

※当日聞きたい内容や質問などがあれば、申し込み時にお教えください。

 

○日時:2019年10月24日(木)19:00~20:30

 

○テーマ:「個別支援計画と福祉制度入門」

  • サービス等利用計画と個別支援計画との関係
  • そもそもサービス等利用計画とは
  • 個別支援計画はなぜ必要なのか
  • 福祉サービスとは
  • 相談する場所は
  • サービスを上手に使うには
  • その他

 

○講師:堺市立重症心身障害者(児)支援センター ベルデさかい 事務次長 森 繁樹 氏

       (元 堺市職員)

 

○会場:堺市立健康福祉プラザ3階 大研修室

 

○参加費:無料  定員100名

 

○申し込み:メールかFAXでお申し込みください

 

事前申し込み:ベルデ地域支援センター(瑞泉:ずいせん)

ポスターの裏面に申込書がありますのでご利用ください。職場ごとで一括申し込みでも結構です。

①メール:yuki.zuisen@misasakai.or.jp

②FAX:072-243-5900  

※案内ポスター、FAX申し込み用紙はこちらから→20th 堺M ポスター

 

 

第16回 くおりあ倶楽部のご報告です。

[ 2019/09/11 ]

 

 令和元年8月23日(金)第16回目のくおりあ倶楽部を開催しました。

 今回は、「股関節の骨折ケースから学ぶ」をテーマに、地域の生活介護事業所などから20名の方々のご参加いただきました。

 

 最近は骨折事例を抱える事業所も多くなり、利用者の障害の重度化、高齢化、支援の困難さや、家族の高齢化も非常に大きな要因としてとらえる必要があることが分かりました。また、日々の支援も、多忙さからくる要因や、介護経験の少ない支援者の経験不足なども懸念材料として考えられます。

 二次障害だから仕方ないととらえるだけでなく、日々の支援の質の向上が私たちの責務として認識されなければなりません。

 骨折などのアクシデントはないに越したことはありませんが、仮に発生が確認された後の対処として、レポートの提出と職員間での情報共有をいかに有機的に行うのかについても意見交換をしました。

 〇次回以降も有意義な症例検討ができるよう、参加して頂いた皆様に情報提供などをお願いして閉会しました。

 お忙しい中、沢山のご参加ありがとうございました!!  

 

IMG_9483 IMG_9473 IMG_9481 IMG_9470

 

 

 

 

 

第16回 くおりあ倶楽部(事例検討会)のお知らせです。

[ 2019/08/09 ]

 今回もベルデさかい通所、短期入所、地域の生活介護事業所をご利用されている方にご協力いただきます。

 

テーマ:「股関節の骨折ケースから学ぶ」

日 時:令和元年8月23日(金)19時ー20時30分

場 所:ベルデさかい2階リハビリ室

参加費:無料

 

 くおりあ倶楽部は堺近辺のリハ職を中心に行っている事例検討会ですが、どなたでもご参加頂けます。

 多職種の皆様のご参加をお待ちしています。

 

☆お申し込み、内容の詳細はこちらから→16thくおりあ倶楽部案内