堺市立重症心身障害者(児)支援センター『ベルデさかい』

Tel:072-275-8510
お問い合わせ

新着情報

第19回堺ミーティングが開催されました

[ 2019/06/26 ]

第19回 堺ミーティングの報告

 

日時:2019年6月20日(木) 19:00~20:40

講演:「大規模災害時の医療的ケアが必要な方々への対応と対策」

講師:大阪発達総合療育センター 副院長 小児科 竹本潔先生

 

上記日程で第19回堺ミーティングを実施しました。

 

第19回堺ミーティングは、昨年の大阪北部地震の発生からちょうど1年での開催となり、また研修会前日には新潟で大きな地震が発生しており、災害対策については非常に関心の高さを感じました。参加者は122名で、内訳は、堺市障害施策推進課など行政、医療、看護、介護、教育、当事者家族、ベルデ職員など多方面からの参加がありました。

講演では、過去や昨年の台風や地震、大雨などの災害時の全国的な対応事例などを通して非常に多くの対応や対策の情報を提供して頂きました。その中で、自助・共助・公助の重要性や、地域や行政とのネットワーク作りがいかに大切かを改めて感じた講演会でした。

また、便利な防災グッズや電気を使わない吸引器などの紹介、電源確保の方法、リエゾン、DMATなど、多岐にわたる情報や課題を教示して頂きました。

今後は、アンケートにもあったように、各施設での対策などの情報共有の場なども改めて必要であると感じています。また、いつ来るかわからない災害対策については継続した研修が必要だと感じました。

今回参加された皆さんにとって、非常に有意義な講演会だったと思います。

 

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

(報告) ベルデさかい 地域支援センター 

理学療法士 小澤明人

相談員 瑞泉祐樹

 

 

 

IMG_1123

IMG_1087 IMG_1105 IMG_1096

 

 

ふれあいの里かたくら全体研修報告。

[ 2019/06/26 ]

   日時:2019年5月31日(金) 16:00~18:00

 

 社会福祉法人コスモス、ふれあいの里かたくらの職員全体研修にお招きいただきました(*^▽^*)

 「介護技術の基本、安心を体験しよう」というテーマで、介助方法の基本概念の講義と、食事介助、更衣動作の介助、車いす操作の介助など、実技を多く取り入れて、安心安全な介助や支援について考えました。

 

 利用者が安心して介助をされるには、「次の展開が予測できること」や、相互の信頼関係の構築や安心できる声掛けなどがとても大切であることを強調してお伝えし、共感をいただきましたご要望があれば皆様の施設へも出向かせていただきますので、お気軽にお声掛けをください☺

 

 

 

 

 

P1050364P1050347P1050354P1050359

第18回 堺ミーティングが開催されました!!

[ 2019/05/10 ]

第18回 堺ミーティングの報告

日時:平成31年3月1日(金) 19:00~20:40

講演:「自立生活支援」について考える②

講演者(話題提供者):特定非営利活動法人 堺市相談支援ネット堺区 

                                障害者基幹相談支援センター 相談員 菊池 絹子 様

 

 上記日程で第18回堺ミーティングを実施しました。 今回は、堺区障害者基幹相談支援センター、菊池様と総合相談情報センター、濱様のご協力をいただき、自立生活に至るまでの過程で非常に難渋した事例について事例報告をいただき、参加者で討議を行い、討議内容を発表する形で進行しました。 自立生活を送るにあたって、ご本人さんの意向をくみ取りながら、自宅の選定、暮らしをどう支えるか、行政や地域へいかに働きかけるか、どうやって支援者を確保していったのかなど、とても広い範囲での支援に苦労や工夫が必要な方でした。

 

 事例検討は、「家」「暮らし」「制度」「支援者」という四つのキーワードに分けて検討しました。手をつなぐ育成会の資料から、地域支援の在り方について示された図や表なども活用して活発な討議を行い、最後は今後の支援の在り方、加齢に伴う機能低下に対応をしていく内容にも考えを深めていくように進行しました。 事例検討を通して、自立生活を始めて維持していくには、多方面への同時進行的な持続した働きかけが重要であると再確認しました。 これから自立生活を送ろうと思われている方々や、その保護者、地域の事業所などにとって非常に有意義な講演でした。        

(報告) ベルデさかい 地域支援センター 理学療法士 小澤明人  相談員 瑞泉祐樹

 

 

 IMG_0030    IMG_0033

☆第19回 堺ミーティングのお知らせです。

[ 2019/05/10 ]

 昨年は大きな台風や大雨などの災害が多い1年でした。今回の堺ミーティングでは、医療的ケアが必要な方々が、万が一の大規模災害時にどうやって身を守るのか、どのような対策が必要なのかについて理解を深めるために、講演会を企画しました。災害対策について皆さんで考え、情報を共有する機会にしたいと思います。これからの季節に向けて、しっかりとした備えをしておきたいところです。日頃の皆さんの取り組みや工夫などもお聞かせ頂ければと思っています。 沢山のお申し込みとご参加をお待ちしています。

                          

  今回は災害対策を通して、入所、短期入所、グループホーム、通所などの支援者、そして移動支援や居宅、訪問看護、訪問リハに携わる方々、またご家族の皆さんと一緒に「地域で暮らす」ことの意義について考えを深めたいと思います。今後も堺市と周辺市町村で生活する障害者と、支援に活躍される方々がさらに親密なネットワークを作っていけるように事業展開していきたいと思いますので、皆様のご支援とご協力をお願いいたします。

           

※詳しい内容、お申し込みはこちらから19th 堺M ポスター

1000円くらいで作れる斜面台

[ 2019/03/28 ]

作り方はこちらから☺→斜面台

ショルダー型浮き輪の使い方

[ 2019/03/28 ]

作り方はこちらから☺→浮き輪

まつもとくん

[ 2019/03/28 ]

作り方はこちらから☺→まつもとくん

BASHI

[ 2019/03/28 ]

作り方はこちらをクリック👍→BASHI

イレクタ ーパイプ で 作ってみた鉄琴 !?

[ 2019/03/28 ]

作り方はこちらをクリック👍→イレクター鉄琴

☆第18回堺ミーティングのご案内です。

[ 2019/02/04 ]

 H30年度最後の堺ミーテイングの開催日程が決まりましたので、お知らせさせていただきます。

今回のテーマは、前回に引き続き「自立支援」について考える、とさせて頂きました。

 今回は堺区障害者基幹相談支援センターのご協力を得て、施設やグループホームでの生活から、お一人暮らしを実現された重度の身体障害者をお持ちの方の事例紹介と検討(ディスカッション)を行いたいと思います。

 施設やグループホームでの生活から地域移行するにはどのような支援が必要なのか、その具体的な支援内容を参加者同士で検討しながら共に考える機会になればと思います。

 今回も日々の支援のあり方や、やりがいについて、入所、短期入所、グループホーム、通所などの支援者、そして移動支援や居宅、訪問介護、訪問リハに携わる方々などと一緒に「地域で暮らす」ことの意義について考えを深めたいと思います。

 今後も堺市と周辺市町村で生活する障害者と支援に活躍される方々がさらに親密なネットワークを作っていけるように事業展開していきたいと思いますので、皆様のご支援とご協力をお願いいたします。

 

テーマ:「自立支援」について考える②

講演者(話題提供者):特定非営利活動法人 堺市相談支援ネット

           堺区 障害者基幹相談支援センター 菊池 絹子 様

日 時:平成31年3月1日(金) 午後7時~8時30分

会 場:堺市立健康福祉プラザ3階 大研修室

参加費:無料(100名定員)

申し仕込み方法:(事前申し込み)ベルデ地域支援センター(瑞泉:ずいせん)

                職場ごとで一括申し込みでも結構です。

①メール:yuki.zuisen@misasakai.or.jp

②FAX:072-243-5900

※お申込みの際は、①お名前 ②事業所名 ③職種 ④参加人数のご記入をお願いいたします。 

※また、どうしても事前申し込みが難しい方は、お問い合わせください

 →ベルデさかい地域相談科:072-243-8900(地域相談科直通)まで